顧客保護等管理に関する基本方針

株式会社ローソン銀行は、顧客保護および利便の向上のため、顧客保護等管理に対する基本方針を定め、役職員一同これを遵守することにより、業務の適切性と安全性の確保に努めます。

1. お客さまへの商品の説明および情報提供

お客さまとの取引きに際しては、法令等に基づき金融商品の説明および情報提供を適切かつ十分に行います。

2. お客さまからの相談・苦情等への対応

お客さまからの相談・苦情等を適切かつ十分に取り扱います。また、役職員全員がお客さまの声を真摯に受け止め、より良いサービスを提供できるよう努めます。

3. お客さまの情報の管理

お客さまに関する情報は、法令等に基づき適切に取得・管理するとともに、情報への不正アクセス、情報の紛失、改ざんおよび漏えい等の防止に努め、適切かつ安全に管理します。また、役職員全員がお客さま情報の重要性を理解し、お客さま情報を適切に取り扱うよう教育します。

4. 業務を外部委託する場合における管理

お客さまとの取引きに関連して当行の業務を外部委託する場合、お客さまの情報およびその他お客さまの利益を守るため、外部委託先に対し適切かつ十分な管理をします。

5. お客さまの利益が不当に害されることのないようにするための取組み

お客さまの利益が不当に害されることがないよう、利益相反となるおそれのある取引きを適切に管理します。

6. その他

その他、お客さまの保護および利便性の向上のために必要であると判断した業務については適切に管理します。

以上