海外でのご利用方法

海外でもクレジットカードをご利用いただけます。店頭にて「Mastercard®」のステッカーや各クレジットカードのマークをご確認のうえ、ご利用ください。

ショッピング

海外でのショッピングのご利用は原則1回払いになります。リボ払い・分割払いなどその他の支払方法をご希望の場合は、出発前またはご帰国後にお手続きが必要です。

リボ払い

出発前のご登録

毎月のお支払い金額をあらかじめ設定できる、「登録型リボ(楽Pay)」にご登録ください。ご自身で決めた金額を越えた分は翌月以降に繰り越され、リボ払いとなります。

帰国後のご変更

「あとdeリボ」をご利用ください。

分割払い

帰国後のご変更

「あとde分割」をご利用ください。

キャッシング

以下のロゴマークがあるATMでキャッシングサービスがご利用いただけます。

mastercardロゴ、cirrusロゴ

詳しくは、「海外キャッシングサービス」にてご確認ください。

レートについて

ご利用代金の円貨への換算には、Mastercardの決済センターでご利用データを処理する際に、Mastercardが指定したレートを使用いたします。
なお、そのレートに日本国外での利用に伴う事務処理コストとして、当行が定めた1.67%(税込)を加算したレートで円貨に換算させていただきます。

  • ご利用日の換算レートではありませんのでご注意ください。

支払通貨を選択できる場合のご注意事項

一部の海外加盟店でのカードご利用の際、日本円(あるいはUSドル)でのお支払いを選択いただける場合があります。ICカードリーダーまたは売上票に、現地通貨額以外に日本円(あるいはUSドル)表示があった場合は、当該通貨での請求となります。また、この場合の換算レートは加盟店独自のものであり、通常の換算レートより割高になることや、ご利用できない場合もあります。このような請求を希望しない場合はその場で加盟店に申し入れ、現地通貨でご利用ください。