1. ホーム
  2. 会社情報
  3. ご挨拶

ご挨拶

「コンビニ・バンキング」の実現を通じて、
"みんなと暮らすマチ"の幸せに

私たちローソン銀行が、真にお客さまの役に立つ新しい金融商品・サービスの提供を通じて、「お客さまにいちばん近い銀行」を実現することを目指して銀行サービスを開始してから3年が経過いたしました。

この間、政府の政策にも後押しされたキャッシュレス決済の進展、産業・経済のデジタル化の加速、ESG(環境・社会・企業統治)への意識の高まり、さらには、2020年度当初から本格化した新型コロナウイルス感染症への対応に伴う消費者の行動変化など、私たちを取り巻く事業環境はこれまでになく大きく変化しています。

厳しい環境ではありましたが、私たちは、ローソングループがこれまで築いてきたATM事業の基盤拡充、クレジットカード発行をはじめとするリテール事業の立ち上げ、さらに、ATMネットワークを活用したキャッシュレス決済プラットフォームの事業化など、相応の実績を上げるとともに、経済のデジタル化を視野に入れ、将来への布石も着々と打ってまいりました。この結果、お陰さまを持ちまして、開業3年度目の節目となる2020年度においても前年度に引続き純利益を確保することができ、あわせて、開業に係る諸投資の費用などによる累積損失をも解消することができました。

2021年度も新型コロナウイルス感染症の影響などにより厳しい事業環境が続くことが予想されます。当行は、開業より培ってきた経験、リソース、強みを活かし、お客さまの生活に即したサービス、デジタル分野を含めた新しいサービスをご提供していくことで、いつでも、どこでも、誰もが簡単に使える「コンビニ・バンキング」を実現してまいります。さらに、ローソングループの銀行として、グループとの一体運営を一層強化し、お客さまの総合的なニーズに切れ目なくお応えすることで、ローソンも、私たちも企業理念として掲げる、"みんなと暮らすマチ"を幸せにすることに力を尽くしてまいります。
お客さまを始めとするステークホルダーの皆さまのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

2021年6月

代表取締役会長 岩下 正

代表取締役社長 鶴田 直樹